2010年12月31日金曜日

もうおおみそか。











我が家はそれぞれの実家から海をへだてて暮らしているので、家族に会えるのは年に一度あるかないか。そう思うと、レオンとエマがおじいちゃんやおばあちゃん、従兄弟たちと気持ちに距離が出るんじゃないかと心配になることがあります。だってわたしはたくさんの親戚に会うのが大きな楽しみだったし、そういうのが自分がもって生まれた文化背景を大切にしたいと思える一端にもなったと思うから。




わたしたちの家族は、レオンとエマが日本語を話さないんじゃないか、フランス語をおろそかにしてるんじゃないか、と心配しているみたいだけれど、それは大丈夫。わたしは日本語を、オリヴィエはフランス語のみで話しかけるように心がけていて、それが二人のきちんとした言語ブロックをつくりあげるはずです。少し時間はかかるかもしれないけれど、きっとレオンとエマの大事な財産になるし、それに世界にはいくつもの文化を抱えて育つ子供はたっくさんいて、それはふつうのことだと思う。わたしもそうだったし、それが誇りでもある。






わたしたちも四人家族。











四人家族って、なんだかいい響きだ。

















2010年12月30日木曜日

2010年12月28日火曜日

バブーシュ。









エマにいただいた贈り物をあけるとき、まるで自分宛てのもののように嬉しくなります。女の子のものってこんなにかわいいものがあるんだなあって。















エマが大きくなるまで大切に保管しておくね。と思ったそばから














はいて、すべって遊んでいたわ。レオン、エマちゃんのものは一通りためしてみないと気がすまない。












早めに返してください。










2010年12月26日日曜日

ノエル。







ノエルはイブの24日が家族の日です。










スタンフォードモールで見つけたビュッシュ・ド・ノエル。期待してなかったのにこれがスポンジはもっちりしてるし、クリームは上品だし、チョコレートもちゃんとチョコレートで大当たりでした。




オリヴィエの家の習慣で、プレゼントは24日のディナーの前に。レオンはプレゼントの山に興奮しちゃってあたふた。












世の親は子供のこの喜ぶ顔がみたくてクリスマスを迎えるんだなあ、もらうばっかりだったわたしも、そっちになったんだ。
















興奮してるから仕草もおおげさ。アペリティフのシャンペンの泡を観察。














エマちゃんも山盛りもらいました。



2010年12月24日金曜日

到着。











ジョジアンとジャックが、大雪のフランスから無事到着しました。ヨーロッパの雪、たいへんなことになってるね。













エマが先週から夜7時間通して眠ってくれてます。いいタイミング、助かったよ。





















2010年12月22日水曜日

お絵描き。







レオンはおえかきのことを、オとエが抜けて「かき、かき」と言い、紙のことはパピエから「パピ、パピ」と呼んでます。










ハンメとの合作、「おうましゃん」。







オリヴィエも絵には自信があって、それで描いた豚。













耳がつくようになっただけよかったかな。右下はレオンが描いた「コチョン」、豚さんです。













2010年12月20日月曜日

もうすぐクリスマス。






オリヴィエが会社のクリスマス会のプレゼント交換で、帽子をもらってきました。














今日の午後、オリヴィエの両親が到着する予定です。





Bientot Noel.


video



「貸して〜」と言ってます。






2010年12月18日土曜日

お知らせカード。








エマのお知らせカードを送り始めました。






















2010年12月16日木曜日

ゴルフなど。







3週間があっという間。昨日サンフランシスコ空港から帰国したのだけど、レオンは家に戻っても「ハンメここ、ハンメここ?」と何度も聞いていました。さみしくなっちゃうね。













レオンにはなにが一番楽しかったかなあ。ゴルフ。













それとも毎晩ねだったカーラーかな。



















2010年12月14日火曜日

ツリー。













クリスマスツリーを用意しました。初めて。




これがちょうどレオンの背の高さくらい。モミの木はいいにおいがするから、上半身をかがめて毎日鼻をくんくんさせてます。
















とても気にいったらしいのだけど、クリスマスツリー、とはまだ言えない。それでツリーについて言いたいときは「鼻くんくん」をしてみせます。レオンにとっては「いいにおいがするもの」ということなんだな。







ロンドンのおみやげに買ってきてくれたタクシー。











夜ねるときは、枕元の左上に大事そうに置いていました。












2010年12月12日日曜日

お留守番。














毎日おいしいごはんをつくってくれるし、ちびっこ二人のお風呂もいれてもらっています。エマが泣けばだっこしてくれる。














エネルギー120%のレオンもみっちり遊んでもらってるし。今までお留守番といえばオリヴィエが帰る日を指折り数えてじいっと待っている感じだったけど、ほんとに、助かった。。。














ずっと食べたかったミヨックもミョンテで作ってくれてたんまり食べたし。これで体もすっきり。






テムズ川から一枚。















2010年12月9日木曜日

ロンドン。








サンノゼは雨がふったりやんだり。雲の多い日が続いています。


















今週オリヴィエはロンドン。ロンドンビジネススクールで一週間みっちり過ごします。






















2010年12月7日火曜日

どうじょ。





レオンのおしゃべりが、この数ヶ月でぐんと上手になってきました。



9月にデイケアで、レオンが言葉をなかなか繰り返さないと言われて、小児科のジャクリン先生に相談したらアドバイスが。男の子で、長男で、親が別の言語を話す場合、遅いのはおかしくないのだけれども、親が気をつけてできることがあって、それは絵本の読み聞かせの大切さや話し方のコツなど。気にするようになった日から、レオンの単語量がさっそく増えました。



それまではたった数語だったフランス語もどんどん増えて、cochon! chien! chat!。ch がうまく発音できなくてコチョン、チアン、チャー!になってるけれど、一生懸命話すレオンの姿はとってもかわいい。通じたときにうれしそうな、誇らしそうな顔をするのも。









S'il te plait. まだうまく言えず、「プレ テ!」とか「プレ プレ!」


デイケアで教わってきた「どうぞ!」は、お菓子を分けてほしいときなども「どうじょー」


単語のあとに「ねー」を付ける。かにねー、しんかんせんねー、ボンニュイねー。









2010年12月5日日曜日

ホールフーズ。






近所に Whole Foods がオープンしました。行くたびにいろいろ目に入る。













アドヴェントカレンダーはホールフーズらしくフェアトレードのチョコレート。













このワインバックはお酒の好きな友だちにプレゼントしようかな。ワインはさすがに送れないから。





クリスマスなので大きなお菓子の家もありました。













2010年12月3日金曜日

柿。






昨日はおやつに、母が買ってきてくれた「あけぼの」の小さな柿のお餅を食べました。













白インゲンのあんが上品でおいしかった〜。日本はこういう季節の和菓子がうっとりするほどかわいいね。








エマちゃんのハンメが手伝いにきてくれてかなり助かってます。わたしもやっと休めた心地がしたし














オリヴィエはゴルフに行けたし、サーフィン行ったし、日帰りスキーにも行ってきました。















でも、一番喜んでいるのはたぶんレオン。朝から晩まで「ハンミー、ハンミー」と追いかけて遊んでもらっています。














2010年11月30日火曜日

感謝祭に水族館。






感謝祭の日は、サンフランシスコの水族館 Aquarium of the Bay へ行きました。













水槽のトンネルに大興奮して、サメやエイを指差して Bareine! Bareine ! と叫ぶレオン。














クジラじゃないけど、大きかったね。















デイケアで作ってくれたターキーは、しっぽがレオンの手形。これくらいはとっておこうかな。